ディメンションゼロの攻略はDimension++で

ディメンション・ゼロの情報

ディメンション・ゼロを攻略しよう

ディメンション・ゼロのデッキ集です。
カードを研究しどんどん掲載していこうと思います。

ホームサイトマップブログ(雑記)リンク更新履歴
☆ デッキ集

☆ カードリスト
■ ファースト・センチュリー

☆ 掲示板

☆ ランキングサイト

☆ メール

 ☆ ディメンションゼロデッキ集ついて

 このページは、ディメンションゼロデッキについて書いて行きます。


 第二弾はKAMIKAZEです。


KAMIKAZE
ユニット 特攻戦鬼韋駄天丸×3
小さな刃マキリ×3
刹那の魔炎レイザー×3
ライトニングスナイパー×2
自走戦鬼大砲蜘蛛×2
フンガフンガ×3
飛行戦鬼紅蓮朱雀×3
神速の魔炎ブラスト×1
大いなる刃タンネピコロ×3
ボマーメイデン×2
ウーゴウゴルグ×2
シャイニングテイルドラゴン×2
ベース
歴戦の城砦 ×3
ストラテジー チャレンジャーソウル×3
トロール流砲撃術×2
ルビーソウル×3

解説
誰もが弱いと思っている赤単。
自分もそう思っていたんですが、使ってみたら意外と強かったです。

このデッキを使う時に1番重要になるのが、スマッシュのタイミングです。
ご覧の通り、エネルギーブーストの役割をするカードは1つも入っていません。
なので、相手とのエネルギーの差が非常に重要になってきます。
何の考えも無しにスマッシュを繰り返していると、エネルギー差とパワー差で確実に負けます。
特に緑系統や白系統のデッキと戦うと、パワー差が激しいので簡単に負けます。

この点を踏まえると、1回のスマッシュフェイズで3、4点与えていくのが1番効率がいいです。
そんなこと出来るはずがないと思うかもしれませんが、出来ます。
緑や白のユニットと違って、かなり移動が軽いので簡単に敵陣地に踏み込めます。
例えば、轟く斧の乙女が敵陣地に踏み込むためには6コスト必要になってきます。
しかし、このデッキに多数搭載されているような移動1コストのユニットなら2コストでいいんです。
当然と言えば当然ですが、使ってみればこの軽さの強さがわかると思います。

さらに、敵陣地に踏み込めばチャレンジャーソウルが使用できることになります。
ガーディアンソウルを使ったことがある方なら1コスト4000アップの強さがわかると思います。
これに加えて、ルビーソウルを使えば怖いものなしです。
ムーンイーターさえも吹き飛ばす高パワーになりますw

2つ目のポイントは展開は出来る限り、プランから行うことです。
勝負を左右するコンバットトリックのカードは出来る限り持っていたいので、手札は減らさないようにします。
プランから展開すれば手札は減りません。
手札からユニットを展開していると、すぐに息切れを起こして負けてしまいます。
この辺はシャイニングテイルドラゴンを使ってみるとわかると思います。

3つ目のポイントは移動の仕方です。
サイズでは勝ち目がないので、この点が非常に重要です。
出来る限り相手に移動させるように、こちらは移動していきます。
この辺はここで解説するより、自分で考えてみた方がわかると思うので具体的な例は書きません。

まだまだ練りこみが甘いデッキですが、上手いプレイングをすれば黒緑や青緑に勝ち越すことも可能です。
勝てなくても面白いデッキなので、是非使ってみて下さいw

以下はキーカードの解説です。

・シャイニングテイルドラゴン
このデッキ最大のキーカードです。
各種パワーアップカードを使えば、限りなく大きくなるので相手にかなりのプレッシャーを与えることが出来ます。
むやみに叩いたら、スマッシュ1点喰らいますからねw

・チャレンジャーソウル
1コスト4000アップという異常なコストパフォーマンスを持っているカードです。
移動が軽いデッキを使用するなら、簡単に敵陣地に踏み込めるので案外使う場面は多いです。
でも、序盤は使う機会が少ないのでエネルギーにしてしまいましょう。


ディメンション・ゼロ攻略のDimension++ デュエルマスターズ最強への道 デュエルマスターズ最強リンク集 ゲーム最強のランキング 無料ゲーム・オンラインゲーム

Copyright (C) 2005 Dimension++, All Rights Reserved.